ワークショップ

(15)脳損傷高齢者とニューロサイコアナリシス(神経精神分析)

秋本倫子(東洋英和女学院大学)

2018年2月25日(日)   10:00~16:00

高齢のクライエントは、脳器質性疾患により、脳、こころ、身体の問題を併せ持っていることが多く、脳の損傷から来る独特の障害とこころや身体の問題が渾然一体となって現れます。箱庭や描画にそれがどのように現れ、どのように解釈し、どのように関われるかを、神経心理学と深層心理学をつなぐニューロサイコアナリシス(神経精神分析)という新しい考え方に基づいて御紹介します。神経心理学に馴染みのない方のために、脳神経構造についての基本的な解説を先ず行い、様々な年代のクライエントの問題を脳の視点から見る手がかりが得られる内容にする予定です。
テキスト(教科書):岸本寛史編著『ニューロサイコアナリシスへの招待』誠信書房