スーパーヴィジョン・グループ

スーパーヴィジョン・グループ

岡 昌之(首都大学東京)

5月11日,6月8日,7月13日,9月14日,10月12日,11月9日,12月14日,2018年1月11日,2月8日,3月8日(木)   19:00~21:00

スーパーヴィジョンの目的のひとつは,それによってセラピストがゆとりを取り戻すことです。ゆとりが出てくれば,セラピストとして何が出来ており,何が出来ていないかも自然と見えてくるものです。このような「ゆとり」は,必ずクライエントを楽にします。そうするとセラピーの場が安定し,相互作用がクリエイティブなものとなってきます。これは「自然」の恵みと言ってもいいでしょう。では何がセラピストにゆとりを取り戻させるのでしょうか。それを体験学習していただくのがこのグループのねらいです。ひとことで言えば,事例を検討しながらセラピストが,自己の身体感覚のきめ細かさと言語感覚の奥深さをグループの場で体験することです。そのために,ユング,ロジャーズ,ウィニコットなど多くの理論が役に立ちます。困難な事例での自信を回復することは,自分を豊かにすることにもなるでしょう。積極的にご参加下さい。
定員:12名
参加費:40,000円
場所:このはな児童学研究所 研修室(小網町ハイツ504号室)