Ⅱ 心理臨床理論

(3)精神分析

平山栄治(青山学院大学)

6月7日(水),6月14日(水),6月21日(水)   19:00~21:00

精神分析の人格構造論・力動論・発達論・転移逆転移論・治療論などの基礎理論、分割・投影同一化などの妄想分裂ポジション、投影同一化の取り戻しと償いなどの抑うつポジションといった対象関係論の基礎、精神分析的心理療法における見立てやアセスメントなどについて講義する。講義の予定は以下の通りである。
①Freud, S.の古典的精神分析モデルの基礎(人格構造論、力動論、発達論、治療論/心理療法論)
②Klein, M.の対象関係論の基礎(本能、空想、対象関係。分割、投影同一化、取り入れ、理想化、迫害不安、妄想分裂ポジション。投影同一化の引き戻し、分割の低減、抑うつ不安、躁的防衛、償い、抑うつポジション。) ③精神分析的心理療法事例

※(3)一般参加費:15,000円(3日間)