ワークショップ

今年も素晴らしい先生方をお招きしました。皆さまにとって体験しながら学べる場となれば幸いです。積極的にご活用ください。事例を募集しているワークショップで事例検討をご希望の方は,その旨事務局までご連絡ください。

講座名と講師 日程

(1)遊戯療法のためのintensiveワークショップ

安島智子(このはな児童学研究所)

5月6日(土),7日(日)

 10:00~16:00

(2)高次脳機能障害の理解と神経心理学的検査の実際について

中島恵子(帝京平成大学)

6月4日(日)

 10:00~16:00

(3)ボブ・ディランのノーベル文学賞と、臨床実践の場における文学と詩

山中康裕(京都ヘルメス研究所)

7月16日(日)

 10:00~16:00

(4)ロールシャッハ法の基本と実践

小川俊樹(放送大学)

7月29日(土),8月5日(土),8月6日(日)

 10:00~16:00

(5)<夏期特別研修1> 風景構成法とAJ描画物語法

安島智子(このはな児童学研究所)

8月11日(金)

 10:00~16:00

(6)<夏期特別研修2> 体験箱庭

安島智子(このはな児童学研究所)

8月12日(土)

 10:00~16:00(※プレイルーム)

(7)<夏期特別研修3> 集団状況療法とミソドラマ演習

安島智子(このはな児童学研究所)

8月13日(日)

 10:00~16:00

(8)事例で学ぶカウンセリング概論

井村 修(大阪大学)

9月17日(日)

 10:00~16:00

(9)日常心理臨床における「物語的夢対話」と「明晰夢」

斎藤清二(立命館大学)

9月24日(日)

 10:00~16:00

(10)感情変容-レジリエンスを育む

岩壁 茂(お茶の水女子大学大学院)

10月1日(日)

 10:00~16:00

(11)統合的アプローチと支援過程

村瀬嘉代子(大正大学大学院)

11月5日(日)

 13:00~18:00

(12)臨床の場でナラティヴの視点を活かす

森岡正芳(立命館大学)

12月3日(日)

 10:00~16:00

(13)初めてでもできるやさしいフォーカシング

伊藤研一(学習院大学)

2018年1月14日(日)

 10:00~16:00

(14)コラージュ療法実践を基礎から身につけて実践へ

森谷寛之(京都文教大学)

2018年2月4日(日)

 10:00~16:00

(15)脳損傷高齢者とニューロサイコアナリシス(神経精神分析)

秋本倫子(東洋英和女学院大学)

2018年2月25日(日)

 10:00~16:00

【ワークショップ参加費用について】

【参加費】
(1)…………25,000円
(2)~(3)、(5)~(14)…各20,000円
(4)…………32,000円
夏期特別研修割引→(5)(6)(7)を同時に申し込まれた場合…32,000円

【場所】
このはな児童学研究所 研修室(小網町ハイツ504号室)
このはな児童学研究所 プレイルーム(浜町ダイヤマンション901号室)
※心理臨床講座・継続研修コース在籍の方は、単回のワークショップ参加費が半額となります。
※学生(大学生、大学院修士課程または博士前期課程)の方は、単回のワークショップ参加費が半額となります。