Ⅲ 心理臨床と診断・見立て

(6)「見立てる」とは何か ICD・DSM体系の歴史と診断の意味

平井 清(慈誠会上板橋第二病院 精神科医)

9月27日(水),10月4日(水)   19:00~21:00

精神医学の世界でDSM体系の診断基準が浸透して久しいが、様々な弊害も出てきている。そもそも診断、つまり「見立てる」とは一体どういうことなのかという根本的な部分から考え直すことで、クライアントとセラピストの関係性を見直し、よりより方向を見いだすための一助になればと考えている。
※(6)一般参加費:10,000円