TOPページ

このはな心理臨床講座

スーパーヴィジョン・グループ

講義と演習

講 読

ワークショップ

おしらせ

このはな市民カレッジ


特定非営利活動法人
このはな児童学研究所


〒103-0007
東京都中央区日本橋浜町2-25-2
チャンピオンタワー1F
TEL:03-3639-1790
(電話受付時間)月~金曜日10:00~17:00
E-mail:konohana@konohana.jp

ワークショップ

(2)ミソドラマワークショップ

Prof.Dr, Allan Guggenbühl(Institute for Conflict Management and Mythodrama (IKM))

5月13日(日)    10:00 ~ 17:00


ミソドラマはスイスのユング派の分析家であるアラン・グッゲンビュールによって開発された子ども達への集団療法であるが、現在では子どもたちのみならず青年や成人のための多様なグループプログラムが組まれている。さらに学校や企業の課題解決や危機介入にも、また移民への支援プログラムとしても大きな成果をあげている。
 ミソドラマとは、神話(mythos)レベルの元型的意味を持つ物語からインスピレーションを得て新しく自分の物語をつくる演劇的手法によって自己表現、相互表現をなす。
 今回は参加者が現場で使うことを想定したワークショップになるよう、特にミソドラマのウォーミングアップや展開の仕方をもきめ細かく実践的に学ぶことができるように進めていただく。ミソドラマが初めての方も実践者もどちらの方々にとっても一日のワークショップが一人一人が深い気づきと自己理解・相互理解をもたらすことでしょう。 (安島記)